070-5818-9680
受付:9時~20時

地産外商の仕組みづくり

こんにちは。「ウイッシュ・ボ-ン」です。
『想い』を実現する為に、『一緒に』が私達のスタイルです。

1. いい物を作ったけど、売れない。
2. 売っても売っても儲からない。
3. 何を作ったらいいか悩んでいる。
4. 何所で売ればいいか迷っている。
こんな問題解決をお手伝いします。

カレンダー

« « 2020 2月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Company

概要

会社名

株式会社ウイッシュ・ボーン

住所

〒812-0013
福岡県博多区博多駅東2-10-16
川辺ビル3階4号室

TEL

070-5818-9680

090-4519-9520

FAX

092-510-0143

Mail

ホームページからのお問い合わせはこちら

メールマガジンのご登録

受信希望時間
時00分 ~  時59分 まで

 ブログ 

「仕組」と「仕掛け」

2020-2-24 9:11

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。世の中でAIについて話が進んでいる。当然、その背景には人口の減少がある。人口が減り、コンビニなどの従業員も募集しても集まらない中で、電子マネーを使ってい現金管理を減らそうとしたり、決済方法の確立で「つり銭」など人為的なものは確実に減る傾向にある。これは、仕組みの確立である。「仕組み」とは量が決まって、単純工程での工数を減らす方法だと考える。「仕掛けとは」小売店舗で考えると「お客様がお金を払う言い訳作り」なのでアナログに近い。間違えない事は「仕組み」で小売の売上は上げられないということでもある。

久しぶり東京

2020-2-17 8:20

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。先週久しぶりに東京へ3日間行ってきました。目的は市場調査です。初日は海浜幕張のスーパーマーケットトレードショー、2日目は東京の販売店舗巡り(日本橋高島屋・日本橋三越・銀座シックス・銀座無印・銀座ロフト)3日目は横浜のクイーンズ伊勢丹と専門店と品川駅店舗、東京駅の店舗と題大丸。その間に前職の後輩で転職して現役のバイヤー、前職の先輩と後輩で今は無職の仲間、そして食の安全管理の会社の方。久しぶりに荷物を持って歩き回りました。店舗の品揃えや面白い商品など発見できてうれしくなりました。また、人間が環境に依って変わって行く様など刺激的な3日間でした。やはり、現場と現物と人は色々勉強させてもらえました。意識を持って非日常を動くと発見は沢山あります。

数字には感情が無い

2020-2-10 8:18

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。新型コロナウイルスで感染者が広がり中国では600人以上が死亡とか、感染者が31000人で死亡率は1.9%となる。ガンの死亡率と比べてどうだろうか。巷ではマスクが市場から無くなる異常事態。マスクをすることが感染予防になると言っていたのが、いつの間にか効果ないとか言っている。テレビは専門家という人が不安を煽る。「数字に感情がないのに」マスコミは感情を入れて悲観的な事を訴える。元々「数字には感情が無いから、他の時代の数字との比較や他の死亡例との比較が必要に思う。『数字は相対的に見ないと判断を誤る』

思い込みしてると

2020-2-3 8:43

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。2月に入りました早い
速い。統計数値の本を読んでいます。日頃、意味や想像力を駆使して読んでいない事に気付かされます。例えばユニセフの統計数字乳幼児死亡率の意味は「35」とあれば「生まれてきた子供1000人の35人が5歳の誕生日までに亡くなる」と言う意味とか。これは1995年の数字で、1960年と比べてどう変化したか2020年ではどう変化しているかとか。我々が1995年の数字を基に「先進国」「発展途上国」と勝手に分けているが、もう中国やインドは大きく変り「彼らは先進国」に位置している。だからユニセフがテレビで寄付を呼びかけることの矛盾など考える必要がある。自分の頭で考えないと