070-1943-0496
受付:9時~20時

地産外商の仕組みづくり

こんにちは。「ウイッシュ・ボ-ン」です。
『想い』を実現する為に、『一緒に』が私達のスタイルです。

1. いい物を作ったけど、売れない。
2. 売っても売っても儲からない。
3. 何を作ったらいいか悩んでいる。
4. 何所で売ればいいか迷っている。
こんな問題解決をお手伝いします。

カレンダー

« « 2022 1月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

Company

概要

会社名

株式会社ウイッシュ・ボーン

住所

〒812-0013
福岡県博多区博多駅東2-10-16
川辺ビル3階4号室

TEL

070-1943-0496

090-4519-9520

Mail

ホームページからのお問い合わせはこちら

メールマガジンのご登録

受信希望時間
時00分 ~  時59分 まで

 ブログ 

日頃の問題解決は行動へ

2022-1-25 13:27

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。
自分で問題解決出来ない事も行動すると現場で簡単に解決する事がある。
特に、悩んでも仕方がないことは他人の力を借りると解決の糸口は早く見つかる。
自分の枠で解決しようとしているより、広く他の人の経験や環境によって大きく前進する。
昨日も事業者からの相談で「魚の調理と保存」について悩んでいた。
魚の種類はマグロで、それを使っての丼の具材の加工と保存であった。
柳川に行くことがあり、柳川は鰻で有名な地域なので料理を提供している店に相談する。すると、
柳川では材料の鰻を鹿児島や宮崎から仕入、相場の安いときに大量に保存していて
調理できる人も揃っているが、昨今のコロナの影響で商売にならない様子で困っている状況を聞かされて
相談事を持ちかけると「保存の冷凍施設もあり調理する人も使える」と言う答えが
返ってきた。そうか、魚種に囚われている事がボトルネックだったと改めて分かった。
考え込むより現場や経験者に聞くといとも簡単に解決できた。