070-1943-0496
受付:9時~20時

地産外商の仕組みづくり

こんにちは。「ウイッシュ・ボ-ン」です。
『想い』を実現する為に、『一緒に』が私達のスタイルです。

1. いい物を作ったけど、売れない。
2. 売っても売っても儲からない。
3. 何を作ったらいいか悩んでいる。
4. 何所で売ればいいか迷っている。
こんな問題解決をお手伝いします。

カレンダー

« « 2022 1月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

最近のブログ

Company

概要

会社名

株式会社ウイッシュ・ボーン

住所

〒812-0013
福岡県博多区博多駅東2-10-16
川辺ビル3階4号室

TEL

070-1943-0496

090-4519-9520

Mail

ホームページからのお問い合わせはこちら

メールマガジンのご登録

受信希望時間
時00分 ~  時59分 まで

 ブログ 

水炊きの歴史から

2014-10-20 8:32

ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。おはよういございます。先日知り合いの料理屋さんで先輩と昼飯を食べていて、飯塚、直方にお菓子屋さんが多いねと言う話になりました。長崎からのシュガーロードと言う話と、炭鉱で栄えた町だから、景気も良かったし、お酒や甘いものがたくさん消費されて多いのだと言われました。余談で「博多水炊き」の話になり、水炊きは、卵をたくさん使うお菓子を作る中で、親鳥の始末をするために生まれたと料理人が言ってました。ですから、今で言う「もつ鍋」的な生い立ちで出来たと、それを作った人は林田平三郎と言って、香港で中華を勉強して作り上げたのだと、だから白濁したスープなんだと。当たり前に食べている料理のルーツを知ることで思わぬブランドのヒントが隠されているものですね。

台風接近の対応

2014-10-13 10:20

ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。危機管理の中で、あらかじめ予測のできる混乱を避ける手当を見た。昨日から今日にかけて南九州に接近上陸の台風。お客さんを送りに福岡空港に朝から出かけた。時間が遅くなると欠航したり遅延したりすることを考えて対応していて、友人は1時間早い便で東京に戻っていった。これが中国や外国だったらこんな対応をしてくれるか不安になる。友人は早割で本来であれば変更はできない。この対応は素晴らしいと思う。ただ、混乱を避けてかビルの中での放送による告知はなかった。

展示会とイベント

2014-10-6 9:51

ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。先週の金曜日と土曜日に食のイベントに行ってきました。1か所は福岡の天神と言う抜群に集客のできるところ。もう1か所は田川郡福智町の平成筑豊鉄道の開業25周年記念のスイーツフェスティバル。
集客があるからいろいろな県のファストフードを集めたイベント。ローカルであるがテーマが確りしているフェスティバル。両方とも楽しみです。3年後にどう発展しているか・・・

幼稚園の運動会

2014-9-29 11:54

ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。
昨日の日曜日に孫の運動会に行ってきた。一生懸命にしている子どもたちに感銘した。
大人になると、経験も豊富になるので、行動する前から結論を出してしまう傾向がある。
時代が大きく変わる時、経験しない環境が出てくる。この場合、答えを用意されていないので
子どもの目と、疑わず行動する一生懸命さと真面目な努力がいい結果を導いてくれる。
これが、時代を切り開くということだと考えさせられた1日だった。

子供に安全なケチャップ

2014-9-22 13:53

おはようございます。ウイッシュ・ボーンの吉田誠です。
2週間前の金曜日に久住高原に商品打合せに行きました。
僕たちが作らないといけない商品は、当然子供達の事を考えた商品です。添加物がなく、防腐剤の入って無い商品です。
今回は久住高原のみずみずしいトマトを使ったケチャップです。出来上がりました。
当然使い切りで身体に優しい、人工甘味料が入って無いものです。
これを売り出す為に『オムレツ専用』のメッセージを分かるようにタグを付けました。
使い道を限定しているようで、どうか?と言う批判もありますが、子供の好きなオムレツ専用と謳う事で、安全性が伝わると思います。